« 子供を産まなかったから | トップページ | 力を奪われる日曜日 »

2017年11月16日 (木)

手がウンチくさい夕刻

犬を散歩させてきました。
犬のゴールデンタイム、15:00〜16:30。この時刻に散歩に行くことが今まであまりなくて、いつも深夜に不審者のようにウロチョロしているものですから、他のワンちゃんにあまり会わないのですが、今日は犬の友達に16匹も遭遇しました!そうなんだ、犬って普通このくらいの時刻に散歩するんだ…。知らんかった。


うちのワンコ菜緒ちゃんは黒柴ちゃんに抱きつかれて、怖かったのかキャンキャン鳴いて必死で逃げていました。犬よりも犬を連れてるおじさんに大好きポーズで絡みつく菜緒ちゃん。しっぽを微妙に振りつつ、体の大きな犬に明らかにビビっている菜緒ちゃん。自由に走り回る若い柴犬を見てあっけにとられる菜緒ちゃん。


いつも猫と生活している菜緒ちゃんは、犬よりも猫とお友達になろうとします。猫がいると絶対吠えずに、でもぐいぐいと「お友達になってオーラ」で近づいていきます。どうせ逃げられるんですが、猫ちゃん大好きな菜緒ちゃんです。


で、菜緒ちゃんは朝も夕方もバッチリウンチをしてくれた。手を洗ったのになぜか自分がほんのりウンチくさいので、今もう一度洗ってきました。犬の飼い主にとってワンコにウンチをさせるのは一日の中でも最重要事項。私とSHUのチャットの9割が「なおウンチした」「なおウンチまだ」みたいな犬のウンチ情報です。夫婦の一日の最大のミッションが菜緒ちゃんにウンチさせることなので仕方ないのです。……平和ですね。


ちょっと臆病だけど、ちょっと遠慮がちだけど、ちょっと警戒心強いけど、菜緒ちゃんはまじめにうちの娘をやってくれています。ちなみに猫のナナは娘というより女王様です。私たちのことを「おい、下僕」と呼びます。そんなナナちゃんは陽当たりの悪い我が家でなんとか陽を浴びようと、陽の隙間で日光浴しています。女王なのに健気です。





影が……バットマン!!


AZU

« 子供を産まなかったから | トップページ | 力を奪われる日曜日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手がウンチくさい夕刻:

« 子供を産まなかったから | トップページ | 力を奪われる日曜日 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ